特集記事「1F事故 10周年に当たって」(4) 保全から原子力安全を考える


著者:
青木 孝行 Takayuki AOKI
発刊日:
公開日:
カテゴリ: 特集記事

概要

1F事故以前のように「原子力安全は安全の専門家に任せておけばよい。」といった他人事では許されない時代が来た。今後は全ての原子力関係者が原子力安全を理解しそれを常識化する必要がある。本稿ではそのための方策を提案する。


全文掲載のPDFファイルダウンロード

会員の方はログインしてください

ログイン 会員登録