特集「1F事故 10周年に当たって」まとめ(原子力安全と保全の将来に向けて)


著者:
青木 孝行 Takayuki AOKI
発刊日:
公開日:
カテゴリ: 特集記事

概要

原子力発電所を始めとする原子炉施設、すなわち機械系は生きている。時間とともに絶えず変化している。この機械系の変化に対応する人間系も生きている。そして絶えず変化している。これら 2つの系の間で展開される保安活動 PDCAも時間とともに絶えず変化している。これらによって決定されるプラントの安全レベル(安全水準)は絶えず変化し続け、常に全体系を視野に入れた「安全」への取組みを行っていく必要がある。


全文掲載のPDFファイルダウンロード

会員の方はログインしてください

ログイン 会員登録