極値統計法による腐食レールの最大さび厚の推定および腐食程度毎のレールの疲労強度の解明


英字タイトル:
Estimation of Maximum Rust Thickness of Corroded Rails by Extreme Value Statistics and Elucidation of Fatigue Strength of Rails for Each Degree of Corrosion
著者:
水谷 淳 Jun MIZUTANI 細田 充 Mitsuru HOSODA 山本 隆一 Ryuichi YAMAMOTO
発刊日:
公開日:
カテゴリ: 論文

概要

レールの損傷要因のひとつに、レールの腐食がある。本研究では、腐食レールのさび厚に着目して、レールの腐食程度を定量的に把握した。その際に、極値統計理論を用いて曲げ疲労試験による破断予測箇所における最大さび厚を推定した。また、曲げ疲労試験を実施し、レール側面から取得した腐食量から各腐食程度のレール疲労強度に及ぼす影響を明らかにした。そのうえで、レールの腐食を考慮可能な余寿命推定手法を構築し、レールの余寿命を試算した。


全文掲載のPDFファイルダウンロード

会員の方はログインしてください

ログイン 会員登録