浜岡原子力発電所1、2号機 廃止措置の現状


著者:
疇地 勇喜 荒川 章 八木 寿和 瀬戸脇 浩友 市川 義浩 梶川 祐亮 (中部プラントサービス)
発刊日:
公開日:
カテゴリ: 第17回
キーワードタグ:

概要

弊社が中部電力㈱の浜岡原子力発電所1,2号機の廃止措置に着手し、5年の月日が経ち設備の解体が進み、 解体撤去物のクリアランス制度を活用した建屋外への搬出も始まりました。浜岡の廃止措置の現状と原子炉 領域の解体に向けた課題などをご紹介します。


全文掲載のPDFファイルダウンロード

会員の方はログインしてください

ログイン 会員登録